おすすめの少女漫画!30代からでもハマる名作

大人になってもトキメキを感じたい!30代からでも楽しめるおすすめ少女漫画を独自の世界観で紹介するブログ

「椿町ロンリープラネット」に思う歳の差恋愛の極意

椿町ロンリープラネット」完結後の感想など

 

遂に完結しましたね!

 

 

 

 

文(ふみ)と暁(あかつき)の歳の差恋愛にキュンキュンした人も多いのではないでしょうか??

 

 

物語後半には、文のお父さんが帰ってきたり、五郎ちゃんの様子がなんだかおかしかったりと、

 

ふみとあかつきの純愛にも少し陰りが見えたりしましたね。

 

お互いに恋愛に対して不器用なぶん、どうしても相手にうまく伝わらない表現がすごく現実感あって良かったです。

 

歳の差があれど、恋愛偏差値は同じくらいの2人でしたから、一緒に成長していけそうですよね。

 

それでも、恋愛に対して不器用なのは、やはりあかつきの家庭環境にも問題がありそうです。

 

後半はその部分をグッとグッと掘り下げてますので、覚悟して読んでください!

 

ふみとお父さんの内容のとこも、だいぶ泣かされましたから、、、。

 

 

おすすめ少女漫画: 際立った脇役キャラたちのその後

 

やまもり先生の漫画は毎回脇役キャラ達もすごく魅力的です!

 

ふみの同級生の洋ちゃんに一心(いっしん)

 

あかつきの同級生の五郎、

 

書店員であかつきの事が好きな桂さん、

 

桂さんとのちに、恋仲になる?ひるなかの流星の隠しキャラなんかも登場して、やまもりファンなら気絶ものの内容を盛りこんであります。

 

※一部、言い過ぎなとこあります。

 あしからず。

 

あと、あかつきを嫉妬させた、ふみの高校の先輩、

鞍月先輩も緑先生とうまくいってほしいし、

 

全てのキャラクターが愛すべき存在になっていましたね!

今後もきっと幸せに生活していくんだろうなーと思わずにはいられないラストの描き方でした。

 

やまもりファンの胸キュンポイント「画伯」

 

 

やっぱりやまもり先生の漫画は絵が魅力的ですよね。

  

ちゃんと一人一人キャラが立っているし、描きわけがすごく上手い!

 

女性の好み別にちゃんと男の人を描いてるのではないのかな?

 

なんて思うくらいに、塩顔男子、ワンコ系男子、メガネ男子、王子様キャラなど選び放題でした(笑)

 

あと、ふみちゃんが作る料理がどれも美味しそうで、

 

毎回読むのが楽しみになっていました。

 

 

家庭と料理ってほんとに重要ですよね。

 

やまもり先生って料理上手なのかな・・・?

なんて想像力も働きます。

 

 

f:id:mana-mana717:20191106164936j:plain

 

これから「椿町ロンリープラネット」を読む人に向けてのおすすめポイント 

 

私は漫画を選ぶときに結構重要視するのが、

 

「そのときの気分」です。

 

そのまんまですね(笑)

 

基本的にはあんまり三角関係とか、片思いが実らないとか、

不倫とかちょっとドロドロしたのは買いません。

 

レンタルとかで借りたりはするけど、

読み返さないだろうと思うので、買いません。

 

本棚に「不倫」とか並んでいるのもちょっと嫌ですし(笑)

 

気持ち的に、

 

「ほっこりした気分になりたいなぁ」とか、

 

「にこにこしながら読みたいなぁ」とか、

 

「心穏やかに読みたいぁ」なんて時はおすすめです。

 

結婚を控えてるかたとか、アットホームな家庭を作りたいなんて思っている方にも向いてるかもです。

 

とにかく、幸せな気分になります。

 

前作、「ひるなかの流星」のように、苦しく甘酸っぱい要素とは少し違うけれど、

不器用な恋愛でやきもきしたい方はおすすめです。

 

まだ「椿町ロンリープラネット」読んでないって方は是非読んでみてくださいね!