おすすめの少女漫画!30代からでもハマる名作

大人になってもトキメキを感じたい!30代からでも楽しめるおすすめ少女漫画を独自の世界観で紹介するブログ

「暴君の行方」75話〈ネタバレ〉ジエンたちが迷い込んだ森は「逃亡者の森」だった!?ピッコマ独占掲載作品

f:id:mana-mana717:20210331112912p:plain

 

暴君の行方 74話〈前回のお話〉

 

「稲妻の地」に着いたと思ったらジェラドの妨害に遭うベルハルト一行。

 

ジェラドはヘカテに任せて、退散しますが、ジエンたちはバルハルト一行とはぐれてしまいます。

 

カールリスの魔方陣で合流を試みますが、迷ってしまい…?

 

暴君の行方 75話〈ネタバレ〉

霧のイラスト

 

カールリスの元に戻る途中、ジエンとナセルも敵の攻撃を受けます。

 

剣を持たなかったら機敏なジエン。

 

応戦しますが、あっさり敵に捕まってしまいました。

 

後ろ手に縛られてドサっと放られた先はカールリスも捕まった場所です。

 

お前らも捕まったんだ?と能天気なカールリス。

 

そっちこそ何か作戦があったから残ったんじゃないのか?とナセルと言い合いになります。

 

おしゃべりはやめろと敵にナイフを突き立てられました。

 

もう二度と境界内に入れないよう、おぞましい方法で殺すと言われます。

 

そこは「逃亡者の森」と言われている場所でした…。

 

捕らえられたジエン

 

ジエンが目を覚ますと薄汚れた倉庫の中でした。

 

ナセルとカールがどこにいるのか分からず大きな声で呼んでみます。

 

すると男が一人入ってきて「静かにしろ!!」と怒鳴られました。

 

その男はジエンに質問します。

 

あの紫色の髪の男(カールリス)はルディナート一族の一人息子で皇族なのかと。

 

ジエンはその通りだと答えます。

 

男は嘘じゃなかったのか!!と悔しそうに倉庫を出て行きました。

 

外でほかの男たちと相談しています。

 

ムカつく野郎(カールリス)を殺したら帝国の恨みを買ってしまうことを恐れる男たち。

 

金髪の野郎(ナセル様)はジエンを解放しろと叫び続けているようで、その根性を男は気に入っているようです。



ムカつく野郎は殺して、金髪はジエンというのと結婚させて村に定着させようという話になっています。

 

魔物退治のために戦わせる気でいるようで…。

 

その魔物たちをどうにかするためにここまで来たのに!!とジエンの心の叫びが炸裂中。

 

カールさんはそんなことも言ってないのか!と号泣します。

 

とりあえず、ムカつく野郎にはうまい酒と偽って毒を盛るぞと言いながら男たちは去って行きました。

 

ジエンを見張る男が一人だけになります。

 

ジエンがじっと見ていると、外の監視が落ち着きがない様子で、トイレを我慢しているのかもとひらめいたジエン。

 

ドアのそばから居なくなったのを見て、外に飛び出しました。

 

急がないとカールさんが殺されてしまう!!

 

ジエンは間に合う?カールさんとナセル様は無事なのか…!?

 

暴君の行方 75話の感想+考察

f:id:mana-mana717:20191209171842p:plain



あっさり捕まっているカールさんでしたね。笑

 

ジエンは剣以外の武器は本当に上手にこなすので、「剣」の才能は本当に取り上げられたのだと実感します。

 

でもその分、ナセル様が剣の扱いは優れているので、ナセル様のそばにいれば大丈夫ですよね。

 

そして何やら森の中の集落のようなところに迷い込んでしまったジエンたちですが、「逃亡者の森」って怪しすぎます…。

 

でも絶対に踏み込んではいけない場所っぽいですよね?

 

さすがカールさんの魔法ですよ。

 

そんなところに迷い込んでしまうのですから…。

 

とにかくナセル様は殺されそうにないけれど、カールさんは毒を飲まされそうなので、ジエンが間に合えばいいのですが…!?